老後の人生設計

60 歳・65 歳からの楽しい生き方・人生設計の 3 つのコツ【女性編】

西川
西川
こんにちは!早朝ランニングにはまっている西川です!(@after_life_co)。

こんにちは!アフターライフの西川です!

今回の記事では60歳を超えた方々が、どんなことを意識することで、より「楽しんだ人生設計」を立てているのかを一緒に見ていきたいと思います!

これからの人生を今以上に楽しむ為にも、「いいな!」と共感できる情報を少しでも多くキャッチし、積極的に自身の「人生設計」に取り入れて頂くことが、より楽しんだ人生を送る「コツ」のようなので、情報アンテナを高くしてお付き合い頂けますと幸いです!

「好きなこと」を持った生活

人生をより楽しむ為に最も大切と言ってしまっても過言とはならないことが、生きる目的となるような「好きなこと」「生きがい」を見つけることのようです!

人生を楽しんで過ごしている方々には「生きがい」を持っているという共通点があり、日々を前向きに楽しんで過ごすからこそ、多くの「笑顔」が生まれるようなので、一つでも多くの「好きなこと」を見つけて人生を楽しんでいきましょう!

早速、「生きがい」を選んでいきたいのですが、どんなことを意識して「好きなこと」を選ぶことが、より長く継続できる「コツ」となっているのか見ていきましょう!

「好きなこと」を持った生活

より長く「好きなこと」を継続されている方々は、「身体を動かす」といったことを意識することで筋力トレーニングも兼ねていたり、複数人で行うことが出来るものを選ぶことで「人との繋がり」を強く意識しているようです。

「長く継続」させる為には「健康的な身体の維持」が必要不可欠となり、「人との繋がり」を意識することで人生にかけがいのない「生きがい」に成長するようなので、「好きなこと」を選ぶ際の一つの基準として、明るく楽しい人生設計を立てていきましょう!

「好きなこと」で繋がる友達

ここでは「人との繋がり」を持つ優位性について見ていきたいと思います!

大人になってから新しい友達を増やすことは簡単なことではないかと思いますが、「人との繋がりを持ち、人から求められることは自分の存在価値を認められることになり、社会での「自分の居場所」の発見に繋がるようです。

「自分の居場所」によって、「あなた」が必要と人から求められる生き方をすることは、人生を生きる為に前向きな「目的」となるようですので、率先したコミュニケーションで一つでも多くの「自分の居場所」を見つけることが、老後を明るく楽しい生き方を築く「コツ」のようです!

それでは、皆がどのようにして「友達」を増やしているのか見ていきましょう!

新たな「友達」を増やす為に最も重要となることは、「共通の話題」と「交流の場」を持つことが大切なようです!

「交流の場」の一つとして「SNS」といったインターネットを利用することで、最初は「共通の話題」となりやすい、お互いの「好きなこと」での意見交換程度のやり取りを行い、好印象を受ければ少しづつ「友達」の距離を縮めていくといった方法で交友関係を広げられているようです。

「好きなこと」で繋がる友達

勿論、積極的に趣味の集いといったイベントに参加することも良いと思いますが、色々な方と自由に繋がることが出来ることに加え、「自分の歩幅」で友達の距離を縮めることが出来る「SNS」での出会い方が交友関係を広げる為の「コツ」のようです!

人生をより楽しむ為にいつもの日常より「一歩前」に出ることで、積極的に交友関係の輪を広げていきましょう!

「好きなこと」を活かした働き方

ここでは「好きなこと」をより長く継続する為に「好きなこと」「仕事」に変える方々がいらっしゃるようなので、その考え方について見ていきたいと思います!

色々な「好きなこと」が存在するかと思いますが、「好きなこと」を継続する為には勿論のこと、交友関係を広げ、友達と一緒に行動を共にするようになれば、工夫したとしても少なからず「お金」が必要になってしまいます。

人生を前向きに生きる為に良いこととして「生きがい」(好きなこと)を持つことは、とても大切なことではありますが、それが原因で金銭面で窮地に追いやられてしまうことは本末転倒となってしまいます。

そこで、人よりも多くの経験値を持っている「好きなこと」を利用することで、少なくても「収入」へ変えていくことが、金銭的な問題の解決となるようで、参考例について見ていきましょう!

英会話を「好きなこと」に選んでいた方が、海外旅行時だけ困らない程度の簡単な英会話を学びたいといった方へ教える働き方をすることで、ちょっとした「収入」を得て、それを新しい友達との食事会へ利用するといった過ごし方をされているようです。

こんな過ごし方を成立させる為に重要になることが、「求める人」と上手に繋がれるかといことのようです。

○○教室といった本格的な学びではなく、先ずは気軽に経験してみたいといった方は以外と多くいらっしゃるようなので、そのニーズを効率よく発見する為にも「SNS」といった人と繋がる手段がとても有効なようです。

「好きなこと」を活かした働き方

人との繋がりが自身の人生をより豊かにする「きっかけ」となるようですので、一人でも多くの「友達」を見つけて、人生をより楽しんで生きましょう!

記事のまとめ

今回の記事では「好きなこと」を共通点として、人と繋がりを持つことが自分自身の人生をより豊かにする「きっかけ」となることについて掲載させて頂きました。

新しく交友関係を広げることは簡単なことではないかと思いますが、人との繋がりを持つことは人生を今以上に明るく豊かにする為の近道となるようですので、「SNS」を利用し、自分の歩幅にあった交友関係の広げ方で、より笑顔溢れる「楽しい人生設計」を実現させていきましょう!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました!

別の記事では老後問題の具体的な解決策も掲載しておりますので、よろしければご一読頂けますと幸いです。

ABOUT ME
西川 明彦
西川 明彦
私は自身の若い時に母を亡くし、祖母に育てられ、その祖母の介護などを行った経験から介護高齢者社会の現状に問題を持ち事業を立ち上げました。アフブロではこれからお仕事を退職される方々へ第二の人生を豊かにするお役立ちになるような情報をお届けしていきます。
シニア向け会員制SNSサービス『えんアップ』
西川明彦
西川明彦
もうすぐシニアの皆様の「あったらよかった」を形にした新しい形のコミュニティーサービスをリリースします。まずは詳細をご覧ください。

LINEでの無料相談実施中

LINEにて無料相談を行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。