老後の趣味

60歳・65歳からの趣味が生きがいになる人の3つの特徴

西川
西川
こんにちは!最近、早朝ジョギングにはまっている西川です!(@after_life_co)。

こんにちは!アフターライフの西川です!

今回は老後の人生を明るく、楽しんで過ごされている方々に多く共通する「生きがい」=生きていく喜びを持って、日々を生活されている人の特徴について一緒に見ていきましょう!

成長を体感しやすい趣味選び!

人生の活力となる「生きがい」にまで大切な存在となっている趣味を持っている方に多く共通していることは、趣味の技術やクオリティに「成長」を感じるものを選ばれてる方が多いようです。

例えば登山を趣味にされている方は登山ルートの難易度を上げて挑戦してみたり、より標高の高い山へ挑戦するといった次の目標を明確化することでご自身のモチベーションアップに繋げ、趣味を長く継続しやすい環境をつくっているようです。

趣味が生きがい

これから趣味を持ちたいと考えられている方は、是非、「成長」も意識した上で趣味を選んで頂ければ幸いです!

趣味をきっかけに人脈を広げるのが上手!

長く継続する趣味で必ずぶつかる大きな問題として今の「限界」があります。

今の「限界」を超える為に趣味の方法やコツをインターネットで検索することで解決を見出せれば良いのですが、インターネットの情報は結論のみが多く、前段の説明が無いことでイマイチ自分に当てはまらない場合が多いようです。

そんな場合の有効な解決策として、同じ趣味を持っている方と率先したコミュニケーションを図ることがおすすめです!

ご自身より趣味を長く経験されている方も、きっと同じような「壁」にぶつかり、色々な方法でその「壁」を乗り越えておりますので、ご自身が悩んでいる問題の大きさに合った解決策やヒントを見つけるきかっけになります。

アフロさん
アフロさん
・・・でも、共通の趣味を持った友達なんていないんだよなぁ。
西川
西川
登山を趣味にされている方はツアーで一緒になった方とコミュニケーションを図ることで交友関係を増やしているようですよ!

他人に話しかけることにハードルの高さを感じるかも知れませんが、人は他人より優れている能力を持っている場合、大抵は自慢したいと思っていますので、同じ趣味(好きなこと)で悩んでいると相談してみると案外、快くアドバイスがもらえますよ!笑

情報収集アンテナの張りかたが上手!

趣味をきかっけとして広がった交友関係で得られるメリットは趣味だけに限ったことではないようです!

同じ世代で生きる方々と交友関係を広げることで趣味以外の有益な情報を提供してもらえる場合も多くあるようなので、趣味以外の世間話だからといってガッカリせず、せっかくなので耳を傾けて+αの情報を得られる機会を増やしましょう!

ライムさん
ライムさん
アフロさん、知ってます?
定期的に登山している人って足腰のトレーニングにもなって介護予防に効果的らしいですよ!
アフロさん
アフロさん
そうなんですね!
好きなことが身体の為にもなっていて一石二鳥だったんですね!

思いがけない場面での有益情報を上手に活用して、趣味も人生も思いっきり楽しんで過ごしていきましょう!

記事のまとめ

「生きがい」となる趣味を持つことは、毎日を明るく、楽しんで過ごす為の重要な要素となり、今後の人生を前向きに生きる目的に繋がります!

数ある中でやっと巡り合えたその「生きがい」を長く長く大切する為にも自己成長を感じれるような目標を持ち、達成できた時の喜びを最大限で感じて、過去の自分に勝った自分を褒めてあげましょう!

そして、目標の達成が困難な時は周りにいる趣味の仲間に相談することで突破口を発見しましょう!

率先したコミュニケーションで広げた交友関係は趣味のノウハウやコツの共有だけのメリットでは留まらず、同じ時代を生きているこそ共感できる価値観を持った方と親しくなったことで人生をより豊かに過ごす為のヒントが得られるきかっけとなり、その人脈は人生のかけがえのない財産になると思います!

いつもより一歩前に出て、人生をより楽しむ為のチャンスをものにしましょう!

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました!

別の記事では老後問題の具体的な解決策も掲載しておりますので、よろしければご一読頂けますと幸いです。

ABOUT ME
西川 明彦
西川 明彦
私は自身の若い時に母を亡くし、祖母に育てられ、その祖母の介護などを行った経験から介護高齢者社会の現状に問題を持ち事業を立ち上げました。アフブロではこれからお仕事を退職される方々へ第二の人生を豊かにするお役立ちになるような情報をお届けしていきます。
シニア向け会員制SNSサービス『えんアップ』
西川明彦
西川明彦
もうすぐシニアの皆様の「あったらよかった」を形にした新しい形のコミュニティーサービスをリリースします。まずは詳細をご覧ください。

『えんアップ』の詳細はこちらから